スロークッカーで作るおでんが最高!

おでんがおいしい季節になりましたね。

おでん=コンビニ

という方も多いかもしれませんが、私の中ではおでんは

家で作って食べるもの。

という認識が強く、居酒屋などで食べるおでんにも少々違和感を覚えます。

そんな、おでんですが、スロークッカーで作るおでんは最高なんです。

スロークッカーというのは、早い話が電気鍋。

でも、ぐつぐつ煮込むタイプでは無く、その名の通りコトコト弱火で煮込むのが得意な調理家電です。

スロークッカーの使い方は具材を放り込んで、スイッチオン!

後は数時間待つ。

これだけ。

例えば、出汁も付いたおでん種セットを使う場合はこんな具合。

1.大根を下ごしらえする。

(一度別の鍋で煮ておくと良い。)

2.ゆで卵を作る。(そして殻をむく)

3.大根と卵、おでん種をスロークッカーに投入。

4.だし汁を注いでスイッチオン。

5時間もすれば食べられる状態にはなるけれど、

そこはスロークッカーならではの放りっぱなし。

好きな時間、さらに煮込む。

休日の午前中に仕込んで、夕飯に。

なんて使い方がオススメ。

驚くほど味がしみたおでんが出来上がりますよ。

スロークッカーは安いので、おでん好きなら、おでん作りの為だけに購入しても損はないと思います。

JUGEMテーマ:日々徒然

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク