横浜家系ラーメンガッツ新化ラーメン(東久留米)

東久留米駅西口ロータリーにあるラーメン店

横浜家系ラーメンガッツに行ってみた。

券売機を前にして、メニューが多すぎて悩む。

よく分からないが、写真の見た目が二郎系(盛りは二郎っぽくない)のラーメンを購入。

なんと読むのか分からなかったが、食券には「新」の文字。

店員に渡すと「しんからーめん」との声。

「新化→しんか」と読むのか。

どういう意味なんだろう??

しばらくしてラーメンが目の前に。

う~ん。二郎っぽいけど、盛りが普通すぎてワクワクしない。

まずスープを飲んでみる。

マズくはないが、美味くもない。

そして、野菜を食べてみる。

これは普通。キャベツ率がヒバジよりもやや高くシャキシャキしている。

麺はやや太めだが、これまた物足りない。

結局、テーブルに置いてある調味料でカスタマイズすることに。

定番のニンニク。

細かく刻んだニンニクを入れると想像通りの味。

豆板醤、ラー油を投入。

辛味噌ラーメンに変化した。

ただ、豆板醤の味が際立ってしまったので、ラーメンタレも追加。

これだ!

最後まで美味しくいただけました。

カスタマイズ前提なら、また食べてみても良いかなと思いました。

JUGEMテーマ:日々徒然

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク