うま辛坦々うどん(5辛)丸亀製麺|

ふとネットニュースを見ると、あの丸亀製麺でうま辛坦々うどんが売り出されているではないか!!これは食べるしかない。(前に食べて美味しかったので。)

辛さが選べるのだが、+30円で5辛まで。10辛が+100円。そして、100辛まであって、100辛はなんと+1000円!並盛りが650円だから、100辛のうま辛坦々うどんは1650円。さすがに、そこまでは・・・。

と、言うわけでまずは5辛。6月まで販売中らしいので、これを基準として、また食べる機会があればその時に考えよう。という目論見だ。

今回は豪勢!?にライスも頼んでしまった。やっぱり担々麺の〆にご飯はつきものだし。

うま辛坦々うどんとごはん
ごはんの盛りが結構いい・・・

辛味成分が幾つかにわかれてスープに浮いている。これは混ぜて食べなければ。

ごちゃごちゃに混ぜました。

混ぜるのは良いが、スープがあまりなくドロドロしている。これ、麺を食べ終わった後に、ごはんを入れて大丈夫な量のスープは残るのか!?一抹の不安。そして、写真で後から見て気づいたが、ゴマはハンパないな。

一口食べてみると・・・・。う~ん。そんなに辛くない。花椒のシビれもあり、かなりスパイシーではあるが、辛いかと言われると、大連の担々麺の方が辛い。多分、ごまの成分が多いんだろう。自分にとって5辛では辛さが物足りなかった。辛さが思いのほか軽いだけで、おいしいうどんである事には変わりない。

ただ、次に頼むときはもっと辛さを増したい気もするけれど、+100円で10辛にするか、+200円で20辛にするか悩ましい。5辛の倍くらいなら全然平気そうだから・・・。

そんな事を想いつつ、麺を食べ進めると、スープがしっかり残っていてくれた。早速、ごはんを投入。

うま辛坦々うどんにごはん
えいっ。

ご飯を入れてよく混ぜる。

坦々うどん後のおじや
これまた美味そう。

うどんを食べた後だったが、これはこれでやっぱり美味しい。お腹いっぱい。

よし、次は20辛に挑戦しようかな。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク