蔵出し味噌 麺場壱歩 東久留米店

(過去の日記より)蔵出し味噌 麺場壱歩に赴く。
雨だというのに、この近辺の店にしては珍しい行列。
外で並ぶのにはちょっと辛い気温。

駐車場の駐車枠の白線が引き直してあるのだが、前の線がうっすら残っている状態のため、変なところに駐車している車が!

これ、絶対出られないぞ!ってな感じで駐車してしまっている。大丈夫かなぁ。

とか、思いつつ、店内へ。

このお店は、味噌が三種類から選べるようになっているのだが、迷わず北海道味噌を選択。やっぱ味噌ラーメンといえば、北海道だから・・・。

炙りチャーシューがうまそうだったので、価格が大台に乗るが、炙りチャーシューラーメンを注文。

程なくして届く。見た目がとても美味しそう。

見た目からして濃厚な一杯

トッピングのフライドポテトがうまい。
追加注文したバターは厚みこそ普通だが、面積がいわゆる通常のバターよりも大きい感じ。

まずは、バターとは離れた場所から食べる。それほど濃厚とは感じないが味噌の味がしっかり伝わる美味しさ、そして、バターを溶かすことでよりコクが出て一層美味しい味に変化した。

久々にスープを飲み干してしまった。

なぜかスープを飲んでもそれほど喉はかわかずに、するっと入っていく感じがした。途中で辛味噌を投入するとさらにスープが進んだ。店頭に並んでいる時とは真逆で、一気に体が暑くなった。カゼに注意・・・。

次に来店する機会があればチャーシューではなく、コーンとか別の要素にお金をかけたいと思った。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
スポンサーリンク