激ウマ!カップヌードル炒飯

You Tubeで観て、すごく作りたかった、今話題のカップヌードル炒飯。

結論から言うと、評判通りの旨さ。また作りたい。

まず、素材の入手だが、安いイオンPBのカップ麺で作ろうかなと思ったのだが、それが故に本来の美味しさが味わえない可能性もあると思い、ちゃんと日清のカップヌードルを買いました。

スポンサーリンク




用意した材料

用意した材料はこちら!

カップヌードル炒飯材料
  • カップヌードル醤油味(ノーマル)謎肉増量中。
  • ネギ(みじん切り)
  • ごはん(1合)

ご飯は写真に入っていませんが、2合炊いて、約半分追加いました。ちょっと多め。

前準備(下ごしらえ?)

カップヌードル炒飯を作る(炒める)前には準備が必要。まず、麺を砕く為にカップから出す必要があるのだが、まったく出てこない。麺がカップにしっかりハマっているのだ。

仕方がないので、箸をブスッっと刺して取り出した。

カップヌードルを砕いたところ

ジッパー袋に入れて、麺を砕く。この作業は意外と楽しい。

砕いた麺と具材をカップに戻す。具が沢山入っているし、海老に卵にネギに肉。まさに炒飯の具材にはぴったりな感じ。

お湯がひたひたになる程度入れる。フタをしてふやかします。

レッツ炒飯!

作る手順としては、炒飯の素と変わらない。事前準備が必要な事があるのみだ。

カップヌードル炒飯

出来上がり!

最初に書きましたが、これ美味しいです。特に具材の謎肉とエビがご飯によく合う。しかし、ちょっと失敗したが、お湯で戻した後、炒めるのに夢中で、かき混ぜなかったことだ。カップを逆さにしたのだが、そこに濃い目のスープが残っていた。実際食べた感じも、味が薄めで優しい味に仕上がった。

ちなみに、いい意味で麺の存在感は無い。

よし、次は濃い味になるようにするぞ!シーフードヌードルで作ってみたいな。

みなさんも一度は作ってみたほうが良いですよ。おすすめです。