【川崎のソウルフード】スタミナタンタンメン

らーめん和の跡地にオープンした、たんたんめんkaiだが、しばらく行けそうにない。ネットでレビューを観てみると、いわゆる担々麺ではなく、川崎のタンタンメンだというではないか!

ラーメン和が閉店して3ヶ月ほど。その跡地にいよいよラーメン店がオープン! 本当は、2月27日予定とあったけど、延期した模様。 ...

正直、少々残念ではあるが、その「タンタンメン」は食べたことがない。ところが、いつものドラッグストアに行くと、こんなカップ麺が。

ニュータンタンメン本舗監修のタンタンメン
元祖ニュータンタンメン

おぉ、これじゃん!たんたんめんkaiのレビューにも書いてあった、かき卵、ニンニク、唐辛子、豚ガラ塩味とあるではないか。

フタを開けると、色合い的には辛そうな雰囲気。お湯を入れて3分後。

かき玉ラーメン
たまご!

かき卵がすごい。真っ赤な唐辛子も見える。かき混ぜたくない気もしたが、かき混ぜる!

一気に普通のラーメンの風貌に

かき混ぜると、ほのかに赤みのある辛そうな普通のラーメンに・・・。食べてみると、あっさりしていて美味しい。辛みは強烈ではなく、食べやすい。想像よりもニンニクは効いていなかったが、それよりも残念なのは麺の食感。古い袋インスタント麺を食べているような感じで、麺のクオリティが最悪。最近、美味しい麺のカップ麺ばかり食べていたせいだろうか・・・。

最後に余ったスープに少し追い飯をしておじやにしたが、おいしかった。

具材のかき卵も美味しいし、挽肉もカップヌードルの謎肉互換の味わいでとても良かった。スープも美味しいので満足度自体は高いのだが、どうも麺だけが気に入らない。

本物を食べてみたくなったので調べてみると、池袋にも店舗があるらしい。たんたんめんkaiよりも先にこっちへ食べに行ってみようかな。

スポンサーリンク